アディダス テレックス×ホワイトマウンテニアリングのコラボスニーカーが発売

アディダス(adidas)が展開するアウトドアレーベル、アディダス テレックス(adidas TERREX)から、ホワイトマウンテニアリング(White Mountaineering)とのコラボレーションスニーカーが登場。2018年5月18日(金)より、ホワイトマウンテニアリング 代官山店などで発売される。

今回リリースされるスニーカー「WM TERREX TWO BOA」は、2018-19年秋冬シーズンのアパレルを含むフルラインナップで展開されるコラボレーションコレクションから先行してリリースされるアイテム。

クッショニング、耐久性、そして通気性を兼ね備えるトレイルランニングシューズをベースにした本スニーカーは、前足部のワイドなフィッティングと包み込むようなフィット感のヒールカップにより、長距離のランニングでも快適性を担保してくれる機能的な一足。

デザイン面は、3Dプリントのスリーストライプスモチーフが目をひくアッパー、アッパーを斜めに横断するようにデザインされた中足部のサポート、「ホワイトマウンテニアリング」のロゴグラフィックが大胆にあしらわれたミッドソールと、シンプルながらモダンで力強い印象に仕上がっている。

高い機能性とデザイン性が融合した「WM TERREX TWO BOA」は、それぞれホワイトとブラックを基調にした2色展開。価格は19,000円+税となっている。

転載サイト:https://www.fashion-press.net/news/39684