Alexander McQueenアレキサンダー・マックイーンコピースニーカー新色登場

アレキサンダー・マックイーンから注目の新型スニーカー「オーバーサイズランナー」が登場する。2018秋冬コレクションのランウェイにて、その特徴的なオーバーサイズシルエットと彫刻を思わせるランニングソールが目を惹いた「オーバーサイズランナー」。これまでのシンプルかつクリーンなラインはそのままに、強調されたプロポーションや大胆なコントラストカラーが特徴だ。

清潔感のあるホワイトレザーを用いて丹念に作られ、ブラックやレッド、ブルー、グリーンといったコントラストの効いたカラーブロッキングが印象的。スエードや、レザー、テクニカルメッシュのパッチワークを施したものなど、バリエーションも豊富に揃う。

その他、ラバーソールはシグネチャーデザインであるレオパードの型押しで仕上げ、ヒールカウンターとタンにはアレキサンダー・マックイーンのロゴデザインを配置。アレキサンダー・マックイーン、渾身の一足に仕上がっている。

FROM:http://openers.jp/article/1626326