船旅をイメージしたクリスチャンルブタンのニューモデル発売

フランスのスピリットを受け継いだシューズブランド、偽物クリスチャンルブタン(CHRISTIAN LOUBOUTIN)が、2016年10月より、旅の理想系として人気が高まっている“船旅”に似合うスニーカー「CRUISE LINE」を発売する。

シンプルなデザインでありながら、スニーカーには珍しくコバが張り出したそのルックスは、オーセンティックなデッキシューズを彷彿とさせる。

アッパー素材には、耐久性があり上質な光沢を放つ、フランスの皮革メーカー「アノネイ社」 の厳選したキップレザーを使用。

潮風に吹かれながら、タフなボディに旅の思い出を刻んでくれることだろう。

ラストは、幾度となく熟考を重ね、普遍的で美しいエッグトゥのデザインに。厚めのラバーソールにより、クッション性に優れた履き心地はもちろん、スタイルアップ効果も期待できる。

さらに、ルブタン靴コピーのインソールには長時間履いても疲れにくい2cmのカップインソールを搭載。

まるで雲の上を歩いているような快適な感覚を得られるのだという。

クリスチャンルブタンコピー「CRUISE LINE」は、自身も船旅を愛し、メディアの枠を越えて活躍するファッションディレクター、干場義雅氏がプロデューサーとして参画している。

いたずらにマリンテイストのデザインで誤魔化すのではなく、船旅に出る者のストーリーを心底考えて作られた一足は、あなたを新たな旅へと誘ってくれることだろう。

船旅をイメージしたクリスチャンルブタンのニューモデル発売

Leave a Reply