このシュプリーム スニーカー コピー通販が着てから、私運動が好きになった

トーナルな配色が特徴的なサマーブライトパック。1998年に登場した「SUPREMEコピー(シュプリーム偽物)」は、ランニングの記録保持者だったエド・アイストーン氏とアルトゥーロ・バリオス氏を共同開発者に迎え、<より軽量&より速く走れる。プロダクト>というテーマを追求して作られたランニングシューズである。

日本語で「送風機」という意味の名称の通り、サイドに搭載されたウィンドウメッシュによって実現された高い通気性が特徴で、そもそも通気性がシューズのテクノロジーとして認識されていなかった当時においては、極めて斬新で高機能のランニングシューズとして存在感を示した。また、クッショニングには、NASAなどとともに高性能素材を開発していたHEXCEL社とリーボックが共同で開発した軽量の衝撃吸収素材「HEXALITE(ヘキサライト)」を採用し、さらに土踏まずにあたるアーチ部分には耐久性の高い熱可塑性ポリウレタンエラストマー(TPU)というプラスチックパーツを搭載することで、着地から蹴り出しの安定性を高めスムーズな足運びを実現。

このスニーカー通販が着てから、私運動が好きになった

Leave a Reply